無料見積で引越ガイドをGET!



物件探し

賃貸契約は入居(引越)の何日前から探せばよいのか?そのポイントを解説します。

お部屋を探し始めるのは引越からどのくらい前からがいいのでしょうか?
このような疑問にお答えします。
カップ

お部屋を探すのはどれくらい前から探せばいいのか?

引越したい日が決まったけど、その引越したい日からどれくらい前からお部屋探しをスタートしたらいいのかというのは、これからお部屋探しをする人にとっては気になると思います。

最短でどれくらいで入居までできるかについて

例えば自分の引越ししたい日が決まっていてもある程度、前後できるのであればいつだっていいと思いますが、本当に最短で住めるとすれば、現実的に翌日が最短なのかなと思います。但し、これはすべてがうまくいった場合です。何かに問題があれば当たり前ですが、翌日までに住めるはずがありません。では、何が影響するのかを個別にみてみましょう。

お部屋を決める日数

まず自分がお部屋を決められなければいくら契約したくてもできません。例えば、条件が厳しかったりして不動産屋が紹介する物件が気に入らない場合は、時間と日数がかかりますよね。ですから、少なくとも物件情報をピックアップしていくのがいいかもしれません。

入居審査にかかる日数

入居審査は急ぎでも通常は1日から2,3日ぐらいと言われていますが、本当に早いとすぐOKでたりします。例えば確認に時間がかかったり、大家さんと連絡が取れないと時間や日数がかかります。

即入居物件でなくてはならない

もし退去後リフォームしていなければ入居はできませんから、即入居物件であることが早く入居するため必須です。

契約書の作成がすぐできるか。

まず不動産屋がすぐ契約書を発行してもらえるかが必要ですね。忙しいと作成ができない場合もありますが当日でなければ大体は対応できるはずです。急ぎの契約の方が優先されますのでね。

申込んだ物件が管理物件である。

申込んだ物件が紹介してもらった不動産屋の管理物件であることは早く契約をするために協力してもらえる可能性があるという意味では、重要かもしれませんね。でも、たまたま気に入った物件がその不動産屋の管理物件であるなんていうのは狙ってできるものでないですし、まあ、最初に急ぎで入居したいというしかないでしょう。

契約金をすぐに入金できる

早く入居したければ、契約金をすぐに入金できるよう準備しておかなくてはいけません。入居後に契約金を入れるということはできません。

その他

鍵交換など不動産屋で行っていないで鍵屋さんに依頼していると契約日に影響するかもしれませんが、これも当日入居とかでない限り、ほぼ問題ないと思います。引越業者の手配ができていないと契約しても入居するための荷物が搬入できないことになりますのでこれらも影響するでしょう。

不動産屋はどのくらいを最短と答えるのか

余程の場合、急ぎで入りたいと言われても1週間ぐらいはあけるのではないでしょうか。もし、明日入居できるといって出来なかった場合を考えてそう答えるのだと思います。

あまり急ぎで入居したいというと怪しまれる

入居審査の話になりますが、今日入居したいとか明日入居したいとか言う人は、怪しいと不動産屋に思われるので気を付けて下さい。ですから、こういう状態にならないよう、
少なくとも1か月前ぐらいから集中して部屋探しをして上記の日数を計算しながらお部屋探しをするようにしましょう。基本的にはお客さんの要望に沿うと思いますが余裕を持って探すことです。

逆にあまりにも前に探しても意味がない

半年後に引越ししたいけれども今から部屋探しをするのは情報収集レベルであればいいのですが、あまり具体的に不動産屋にいっても
相手にされないことが多いです。たとえ気に入った物件があったとしても契約すれば家賃が発生しますし、それでもよろしければいいんですが、半年後まで家賃発生を待ってくれることはないので気を付けましょう。どんなに早くても、2か月前ぐらい前だと思います。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

コップ(CUP)

このサイトの運営者。宅地建物取引士。 業界経験20年以上の元不動産屋。某有名賃貸業者の店長、 管理会社、投資用不動産販売会社で物件管理から契約など全般を現場の最前線で担当。大家さんや賃貸物件ユーザーの悩みを忖度無しにアドバイス。

© 2021 WELCOME!906不動産