特集

初めての部屋探しなら必ず予め知っておきたい入居審査の暗黙のルールと知識

入居審査の手続とルールのまとめ

入居審査とはどんなものかについて、ここでは解説していきたいと思います。

入居審査の目的とは?

入居審査という得体のしれないものを理解するときは、まずなぜ入居審査が行われるのかを知ることが先決です。

これを知ることで入居審査の前の心構えやわからない時に原点に立ち返ることができるのです。

詳細記事はコチラ!

入居審査は誰がするものなの?

入居審査は当たり前の話ですが、人間がおこなうものです。

時代の流れからして、AIの導入がいずれかは到来するかもしれませんが、当面はこの感情を持った人間相手に立ち回ることが必要なのです。

ここでは、入居審査に関わるのはどのような人たちで、どんな利害関係に立たされている立場なのかを知っておくことが重要です。

これを知ることで、入居審査の結果というのは結局は『縁』だということです。

ですから、入居審査の結果で一喜一憂することがないようにここで知っておいてもらいたいのです。

詳細記事はコチラ!

入居審査に通る確率とは?

入居審査の疑問や悩みの中で多いのが、この質問です。

それだけ、賃貸物件を探す方はこの入居審査について不安を抱いているということが言えます。

ここでは、入居審査に長年携わってきたわたくしが、どのくらいの割合で落ちるのかを明示しつつ、入居審査についての考え方について伝えていきます。

詳細記事はコチラ!

入居審査が甘い不動産屋や物件

入居審査には、絶対落ちたくないという一心で、入居審査が甘いところはどこなのかということに関心がある方が多いのです。

実際に入居審査が緩くなるというのはどのような状況で起こることなのかをお伝えしていきます。

これを知った後に、みなさんのお部屋探しの方向性というものが決まってくるのでとても重要なことです。

詳細記事はコチラ!
詳細記事はコチラ!

入居審査に落ちた理由は教えてくれるか

入居審査の結果というのは、ある程度予想がついて落ちたものと、まったく落ちた理由がわからないというケースがあります。

こういったとき、落ちた理由は教えてくれるのでしょうか。

基本的には、入居審査の内容については教えてくれません。

しかし、どうしても知りたい、不服だということがあると思います。

そのようなときに教えてくれる存在は誰なのかを説明していきます。

詳細記事はコチラ!

入居審査にかかる時間はどれくらい?

詳細記事はコチラ!

入居審査に落ちても再度申込できるの?

詳細記事はコチラ!

土日の入居審査は実施されているのか?

詳細記事はコチラ!

繁忙期の入居審査は遅れがち?

-特集